logo

祝「プライムデー」--アマゾンのベゾスCEO、純資産が1500億ドル超え

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2018年07月17日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonの最高経営責任者(CEO)であるJeff Bezos氏(54)は、純資産が1500億ドル(約16兆8700億円)を超え、この数十年で最も裕福な人物になった。Bloombergが米国時間7月16日に報じた

Jeff Bezos氏
Jeff Bezos氏
提供:Getty Images

 Bloomberg Billionaires Indexによれば、Bezos氏はインフレ調整後の資産額で、Microsoftの共同創設者Bill Gates氏を上回った。Gates氏は1999年に短期間だけ純資産額が1000億ドルに達したことがあるが、この金額を今の価値に換算すると、およそ1490億ドルだ。

 したがって、少なくともForbesが長者番付の公表を開始した1982年以降、Bezos氏は地球上で最も裕福な人物ということになる。

 このニュースが伝えられた16日は、Amazonが3日間で100万点以上のセール商品を販売する特売イベント「プライムデー」の始まった日でもあった。

 Bezos氏は、16日のニュースが報じられる前にも、Bloomberg Billionaires Indexで1位となっていた。だが、資産額が1500億ドルを記録したことから、この数十年で最も裕福な人物となった。2番目に裕福な人物はGates氏で、現在の資産額は955億ドルだ。3位はBerkshire Hathawayの会長兼CEOを務めるWarren Buffett氏で、830億ドルの資産を所有している。

 7月初めには、Mark Zuckerberg氏がBuffett氏を抜き、世界で3番目の富豪になっていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]