logo

レアジョブ、 成果保証型のオンライン英会話を10月に開始--未達成なら無償で再提供

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2018年07月11日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアジョブは7月11日、成果保証型のオンライン英会話プログラム「スマートメソッドコース」を開発し、10月1日にベータ版の提供を開始すると発表した。価格は税別45万円(1コース受講・全プログラム費用含む)で、設定した成果が得られなかった場合には、再度無償で提供するという(1度目の料金は発生)。

 受講者向けレッスンルーム
受講者向けレッスンルーム

 スマートメソッドコースは、ビジネスコミュニケーションの場において発揮できる英会話力を身につけられるオンライン完結型の法人研修向けプログラム。読み書きなどのスコアではなくスピーキング力を指標とし、その向上に必要な学習をワンストップで提供する。受講前と受講後のレベルチェックテストにおいて、レアジョブレベル(CEFR-J レベル A2.1~B1.2相当)のレベル1以上アップを保証するという。

 受講期間は約4カ月間(16週間)。オンライン英会話レッスン全80回(Level Upレッスン、Brush Upレッスン、Homeworkレッスン)のほか、スピーキングテスト(Weeklyテスト、Level Checkテスト<受講前・受講中・受講後>)、日本人専属コンサルタントによるサポート、ホームワーク教材、オリジナル学習管理システムなどを利用できる。

 ダッシュボード
ダッシュボード

 同プログラムは、成果を上げる独自のメソッドに加え、1741社を超える企業への提供実績から得られたノウハウや利用者の声などをもとに、「法人研修」で「受講者(社員)」が「成果を達成する」ために必要な要素を組み込むことで完成したという。

レアジョブ英会話のレベル
レアジョブ英会話のレベル

 ※編集部注:当初は「設定した目標を達成できなかった場合、料金を無償にする」と記載していましたが、同社広報担当者より「返金ではなく再度無償という形で提供する」の誤りであったと連絡を受け、記事タイトルおよび内容を修正いたしました。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]