logo

ブロックチェーンで行動履歴や生体情報を管理--FiNCアプリで新プロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FiNCは6月18日、Blockchain Technologiesと「FiNC」アプリに用いるブロックチェーンプロジェクトを立ち上げ、利用者の行動履歴や生体情報の管理、健康状態の指標などをブロックチェーンの技術を使って共同開発すると発表した。

 Blockchain Technologiesは、ブロックチェーンに関するメディア、コンサルティングの開発を行っているベンチャー。早稲田ブロックチェーン研究会、慶應ブロックチェーン研究会の代表やメンバーで構成されているブロックチェーン領域に特化したプロフェッショナル集団だという。

 同社はこれまで、AI(人工知能)を活用し、歩数・睡眠・食事などの生活習慣や悩みなどを分析。利用者に最適な生活習慣改善アドバイスを提案することで、心身の健康・ライフスタイルをサポートしてきた。

 今回、Blockchain Technologiesと共同でブロックチェーン技術を活用することで、「FiNC」アプリ利用者の利便性をさらに高めていくという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]