logo

Twitter、ライブイベントやニュースを分かりやすくするアップデート

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年06月14日 09時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが、同プラットフォームにおける多数の変更点を発表した。ワールドカップなどのイベントが、Twitter上でフォローしやすくなるかもしれない。

提供:James Martin/CNET
提供:James Martin/CNET

概要は次のとおり。

  • 速報やパーソナライズしたニュースのツイートが、タイムラインの上部に表示される。
  • パーソナライズしたニュースの通知がユーザーに届く(オフにすることも可能)。
  • 関連ニュースが検索結果のトップから分かるようになる。
  • 「Moments」(ニュースイベントに関するツイート、写真、動画をキュレーションする機能)が水平方向ではなく垂直方向にスワイプできるようになる。
  • 米国では一部のMomentsに複数のタイムラインを表示する。例えば、ユーザーが見落とした可能性のあるツイート、新しいツイート、解説などに分類して表示することが考えられる。
  • ワールドカップ専用の新しいページが設けられる。

 今回のアップデートで「Twitterが望む姿にかなり近づいた」と、Twitterの最高経営責任者(CEO)を務めるJack Dorsey氏はツイートした。Twitterは、ソーシャルネットワークよりもニュースアプリに近づきたいのだろうかと思わせる発言だ。

 上記の変更点のうち、一部は数週間のうちにリリースされ、残りは数カ月のうちにリリースされる予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]