logo

SNK、ゲーム機「NEOGEO mini」を2018年夏発売--収録40タイトルも公表

佐藤和也 (編集部)2018年06月11日 21時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SNKは、SNKブランド40周年を記念したゲーム機「NEOGEO mini」(ネオジオミニ)について、2018年夏に発売すると発表。公式サイトを公開し、収録40タイトルについても公表した。

 NEOGEO miniは、ゲームプラットフォーム「NEOGEO」のラインアップの中から「ザ・キング・オブ・ファイターズ」や「餓狼伝説」、「メタルスラッグ」など40タイトルを収録。手のひらに乗るコンパクトサイズで、重さは390g。3.5インチ液晶ディスプレイを搭載し、ジョイスティック型コントローラとステレオスピーカを一体化したアーケード筐体デザインを採用しており、テレビモニタがなくても、これ1台でゲームが楽しめる。電源はUSBに対応しており、モバイルバッテリーから給電すれば、好きな場所でプレイできるという。

 ゲームのプレイ中に、いつでもセーブができる便利機能を搭載し、設定画面からセーブ&ロードが可能。テレビに出力してゲームプレイが可能なHDMI端子や外部コントローラの接続端子(2個)に加え、ヘッドホン端子も搭載している。

  • NEOGEO mini

  • いつでもセーブができる便利機能

  • 入出力端子

 なお、青、白、赤の配色でデザインされたNEOGEO miniに加え、黒、白、青を基調にしたNEOGEO mini INTERNATIONAL Ver.も登場。40タイトルの内、14タイトルが異なっているという。公式サイトにて、収録タイトルや周辺機器などの情報を掲載している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]