logo

大和ハウス、新規事業創出プログラムを開始--住宅、建設など4つのテーマ

加納恵 (編集部)2018年06月05日 16時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 大和ハウス工業は オープンイノベーション プログラム「Build the Future. 築こう、未来を。」を開始し、協業企業・団体を募集すると発表した。住宅・建設分野を中心とした4つのテーマを設定し、「共創ビジネス」を生み出す。

 募集テーマは「新しいライフデザインを支える住宅」「これからのデジタル建設業」「不動産の流動性を促すサービス/技術」「豊かな暮らしを支える新しい街のインフラ」の4つ。募集期間は7月27日までで、専用のウェブサイトから申し込みができる。

 6月27日に大阪、7月19日に東京でテーマ説明会を開催する。その後、書類による一次選考、面談による二次選考を経て、8月16~17日に二次選考結果を通知。8月20日から共創の検討を開始する予定だ。

 Build the Future. 築こう、未来を。は、大阪商工会議所と大阪工業大学が開設した都心型オープンイノベーション拠点「Xport(クロスポート)」における新規事業創出プログラム「フューチャー・ラボ」の取り組みとして実施される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]