logo

アップル「WWDC 2018」、iPadやMacなどハードウェアの発表はなし?

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年06月01日 09時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference(WWDC) 2018」の開幕を米国時間6月4日に控え、内容に関する予測が多数報じられているが、Bloombergによると、「Mac」「MacBook」「iPhone」「iPad」「Apple Watch」、さらに「Apple TV」についても新型モデルの発表はないかもしれない。

 ただしBloombergの記事によると、そうしたデバイスの新型モデルの多くは後日発表されるという。Bloombergは、主に以下のような予定の可能性について報じている。

  • 刷新された「MacBook Pro」と12インチの「MacBook」の年内発表
  • 「『MacBook Air』に続く新しい低価格のノートPC」の年内発表
  • 「少し大型化し、縁なしの画面」を装備する2種類の新型Apple Watchの年内発表
  • 「Face ID」搭載の刷新された「iPad Pro」

 では、WWDC 2018で何が発表されるのだろうか。Bloombergによると、ソフトウェアのようだ。例えば、新しい「Digital Health」イニシアチブは、ユーザーのスマホ依存を緩和できるようなツールを含むという。「ARKit」もアップグレードされ、マルチプレーヤーによる拡張現実(AR)ゲームを実現する可能性があるという。また、仮想オブジェクトを実世界に配置した場合、通常はアプリを終了すると消えるが、それをそのままにしておけるようになるという。

Apple
提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]