logo

グーグル、完全HTTPS接続で安全なアプリ用ドメイン「.app」--早期登録を受付開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、ドメイン登録サービス「Google Registry」で提供する新たなトップレベルドメイン(TLD)「.app」について、早期登録の受付を開始した。


アプリ用TDL「.app」の早期登録を受付開始(出典:Google)

 .appドメインは、アプリ開発者のウェブ運営向けとして用意するTLD。例えば、「アプリ名.app」「開発者名.app」「開発会社名.app」といったURLでアプリの最新情報やダウンロード用リンク、アプリ内コンテンツなどを提供すれば、ユーザーに覚えてもらいやすい、といったメリットがあるという。

 最大の特徴は、.appドメインのウェブサイトが必ずHTTPS接続となること。個別にHSTSなどの設定をする必要がなく、.appドメイン内のサイトは自動的にすべてHTTPS接続される。これにより、アクセスするユーザーの安全を手間なく確保できる。

 早期登録の受付期間は、太平洋夏時間(PDT)の5月1日9時(日本時間5月2日1時)から5月7日一杯(日本時間5月8日16時直前)まで。5月8日0時(日本時間5月8日16時)に開始される一般受付の前に、追加料金が発生するものの優先的にドメイン名を取得できる。なお、商標所有者からの登録受付は、PDTの3月29日より実施していた。

 登録したいドメイン名に空きがあるかどうかは、Googleのウェブサイトで確認可能。


「CNET.app」は空いているので登録可能(出典:Google)

「Join.app」は登録済み(出典:Google)

-PR-企画特集