logo

Gmailに「自動消滅」や「Confidential Mode」などの機能追加予定か

David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年04月16日 08時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週報じられた通り、「Gmail」がまもなく大幅に刷新される予定だ。

 Googleの関係者は電子メールで、「Gmailのメジャーアップデートに取り組んでいる(現時点ではまだ準備段階)」と伝えていた。さらに「準備を整えるのにもう少し時間を要するため、まだ何も公表できない」とし、時期が来たら通知すると述べていた。

 しかし、Gmailにまもなく追加されるとみられる主要な2つの新機能について、既に情報が出回っているようだ。

 まず、「Confidential Mode」という機能だ。The Vergeによると、送信したメールに対して受信者ができる操作を制限するもので、受信者が転送やダウンロード、印刷などをできないようにするという。

 さらにTechCrunchによると、Googleは、一定時間が経過した後に読めなくなる「自動消滅」メールをテストしているという。

 これらの新機能は、米国時間5月8〜10日に開催される開発者会議「Google I/O 2018」で正式に発表されるとみられている。

 Googleにコメントを求めたがすぐに回答は得られなかった。

Gmail
提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集