logo

アップル、iPhone 8/Plusに新色「(PRODUCT)RED Special Edition」--iPhone Xにはアクセサリ

坂本純子 (編集部)2018年04月09日 21時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは4月9日、iPhone 8/iPhone 8 Plusの新色として、「(PRODUCT)RED Special Edition」を発表した。4月10日21時30分よりオンライン注文を開始し、店頭販売は4月13日より開始するとしている。

iPhone 8 Plus(左)とiPhone 8(右)の新色「(PRODUCT)RED Special Edition」
iPhone 8 Plus(左)とiPhone 8(右)の新色「(PRODUCT)RED Special Edition」

 特別版の(PRODUCT)RED仕様のiPhoneが、iPhone 8の既存カラーであるスペースグレイ、シルバー、ゴールドに加わった。Phone 8 および iPhone 8 Plus (PRODUCT)RED Special Editionは容量64Gバイト、256Gバイトの2モデルがラインアップする。直販価格は7万8800円(税別)からで、従来価格と同じ。

 アップルは、iPhone 7シリーズでも(PRODUCT)RED Special Editionを発売している。美しいガラス製の赤のボディの周囲を同色のアルミニウムが包むデザインで、すっきりとしたブラックを前面に押し出しているのが特長だ。

 なお、iPhone Xの新色はないが、アクセサリとして欧州製レザーを素材に用いた「(PRODUCT)RED iPhone Xレザーフォリオ」も発表している。直販価格は1万800円で、4月10日より発売する。

「(PRODUCT)RED iPhone Xレザーフォリオ」
「(PRODUCT)RED iPhone Xレザーフォリオ」

 (PRODUCT)RED製品の売上げの一部は直接、世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)のHIV/AIDS助成金に送られ、特に母親から新生児へのウイルス感染の排除を目的とした検査、カウンセリング、資料、予防のための各種プログラムの資金として利用されるという。2006年に(RED)パートナー企業となって以来、Appleはグローバルファンドに対して1億6000万ドル以上の寄付を実施。グローバルファンドに対する最大の支援企業という。

 (RED)のCEO、デボラ・デューガン氏は、「過去11年間にAppleより寄せられた1億6000万ドル以上の寄付金は、今日、母親から新生児へのHIV感染を防止するための救命治療薬(ARV)8億日分以上に換算できる。Appleが同社のリソースを私たちの目的に提供してくれるのは非常にありがたいことで、Appleのお客様によるiPhone 8 および iPhone 8 Plus (PRODUCT)RED Special Editionの購入を通じて、私たちの目標が現実に近付くのが待ち切れない思い」とコメントしている。

美しいガラス製の赤のボディの周囲を同色のアルミニウムが包むデザインで、すっきりとしたブラックを前面に押し出しているのが特長だ
美しいガラス製の赤のボディの周囲を同色のアルミニウムが包むデザインで、すっきりとしたブラックを前面に押し出しているのが特長だ

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]