logo

医療用ドローン配送システムの裏側--初公開の着陸装置も

Stephen Shankland (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル 編集部2018年04月06日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カリフォルニア州ヨロ郡で、スタートアップのZiplineは、同社の2世代目となるドローンのテストを開始した。1日に何十回ものテストフライトを行っている。同社のドローンは既にルワンダで血液を病院に配送するために使われているが、Ziplineはほかの国々や医薬品にも事業を拡大したいと考えている。

 カリフォルニア州ヨロ郡で、スタートアップのZiplineは、同社の2世代目となるドローンのテストを開始した。1日に何十回ものテストフライトを行っている。同社のドローンは既にルワンダで血液を病院に配送するために使われているが、Ziplineはほかの国々や医薬品にも事業を拡大したいと考えている。

提供:Stephen Shankland/CNET

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]