logo

PS VR向けミュージックビデオ「カリード Young Dumb & Broke VR」が3月29日配信

佐藤和也 (編集部)2018年03月22日 15時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カリード

カリード

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation VR(PS VR)向けコンテンツ「カリード Young Dumb & Broke VR」を3月29日から配信を開始すると発表した。価格は無料。

 本作はR&Bアーティストとして活動しているカリードとソニーがタッグを組み制作したVRミュージックビデオ。ソニーの最新技術を活用た、音楽ファンに新しい体験を届けるブランドプロモーション「Lost in Music」 (ロスト・イン・ミュージック)の第2弾となっている。

 アメリカレコード協会のトリプルプラチナを獲得したシングル「Young Dumb & Broke」の世界観を楽しむことができるコンテンツで、ユーザーはクラシックカーの運転席に座り、カリードと共に都市空間を抜け、宇宙や高校のアメリカンフットボールのグラウンドまで旅に出る。ふわふわと舞うクラゲの大群や巨大な惑星との出会いなど、PS VRならではのユニークな世界を体験することが出来るという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]