logo

エコバックス、掃き掃除&水拭きに対応したロボット掃除機「DEEBOT OZMO 610」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エコバックスジャパンは3月22日、掃き掃除と同時に水拭きを行えるモップシステムOZMOを搭載したロボット掃除機「DEEBOT OZMO 610」を4月27日より発売する。店頭予想価格は5万5000円(税別)。


 

 DEEBOT OZMO 610は、タンク(容量300ml)に入れた水をポンプで吸い上げ、水量を調節して水拭きを行うモップシステム「OZMO」を搭載。同システムにより、掃き掃除と同時に水拭きが行える。また、スマホアプリ(ECOVACS)に対応しており、Wi-Fiで接続することで、前進や回転などの方向制御や清掃モードの変更、タイマー設定などに対応。さらには、水拭きの水量変更も行える。なお、各種操作に対応した専用のリモコンも同梱する。


 

 

 掃除しながら部屋の形状を判断し、直線的に移動して短時間で効率よく掃除できる直進清掃「SMART MOVE」を搭載。家具の下や隙間、壁際などの掃除しにくい場所にも入り込み、隅から隅まで掃除できるという。


 

 バッテリ容量は3000mAh。最長稼働時間は110分。サイズは350mm×350mm×79mm。重量は3.3kg。


 

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]