logo

VRヘッドセット「Oculus Go」、5月のFacebook開発者会議で登場か

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年03月19日 11時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仮想現実(VR)ヘッドセット「Oculus Go」(199ドル:約2万1000円)が、米国時間5月1日に開幕するFacebookの開発者会議「F8」で正式に発表されるという。Varietyが報じた

 Facebookは当初「2018年初頭」に発売するとしていた。厳密には遅れていないが、予定よりも時間を要しているようだ。

Oculus Go
Oculus Go
提供:Sean Hollister/CNET

 開発者に製品が届き始めた2月には、Oculus Goのほぼ最終版と思われる画像がRedditにアップロードされた。Oculus Goの発売が遅れれば、それだけ競合するヘッドセットも増えるという状況に直面するかもしれない。

 Facebookは、Oculusブランドのイベントではなく自社の開発者カンファレンスでOculus Goの発売を発表する可能性がある。かつては独立企業だったOculusの共同創設者Palmer Luckey氏がスキャンダルに関わって以来、Facebookは時間をかけてOculusの吸収を進めている。

 FacebookのVR/AR担当バイスプレジデントのAndrew Bosworth氏は2月、この開発者会議で「Facebookから、これまでで最大規模のAR/VRのニュース」があるとツイートしていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集