logo

パズルゲーム「ぷよぷよ」がJeSUのeスポーツプロライセンス認定タイトルに

佐藤和也 (編集部)2018年03月12日 14時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガホールディングスは3月12日、子会社のセガゲームスが展開している対戦アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」シリーズについて、日本eスポーツ連合(JeSU)からジャパン・eスポーツ・プロライセンスが発行される認定タイトルに決定したと発表した。

 ぷよぷよのジャパン・eスポーツ・プロライセンスは、国内のeスポーツ振興を目的として活動しているJeSUが発行するもので、本団体が認定したeスポーツ大会において上位者に付与されるほか、国内外で行われているeスポーツ大会での実績などを踏まえ、ぷよぷよのIPホルダーであるセガゲームスからの推薦を通じて付与されるという。

 4月14日と15日に、秋葉原を中心に開催するセガグループのイベント「セガフェス 2018」において、一般プレイヤーの参加によるぷよぷよのeスポーツ・プロライセンス認定大会「ぷよぷよカップ in セガフェス 2018」ならびに、プロライセンス取得選手による「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018」を開催する。

 ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018は、事前の推薦によりプロライセンスを取得した選手に加え、前日のぷよぷよカップ in セガフェス 2018でライセンスを取得した選手が出場。優勝者には100万円を授与するほか、順位に応じた賞金がセガより渡されるという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]