logo

Jリーグがeスポーツ分野へ進出--EA「FIFA 18」を使用した大会を開催

佐藤和也 (編集部)2018年03月09日 15時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)は3月9日、eスポーツ大会「明治安田生命eJ.LEAGUE」を、3月30日から開催すると発表した。Jリーグがeスポーツの大会を開催するのは初めての試みという。

 今回開催する大会は、エレクトロニック・アーツ(EA)のサッカーゲーム「EA SPORTS FIFA 18」のFUTモードによって実施。予選ラウンドと決勝ラウンドによって優勝が争われる。優勝者には国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、公式eスポーツ大会「FIFA eWorld Cup 2018」の世界予選である「EA SPORTS FIFA 18 Global Series Playoffs」への参加権が与えられるとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]