and factory、秋葉原にスマートスピーカ完備の“IoTホステル”--観光案内も声でお知らせ - 3/15

加納恵 (編集部)2018年02月18日 10時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 &AND HOSTEL AKIHABARAには、「IoT Double Room」(料金:8500~1万2800円)6室、IoT機器を設置していない「Double Room」6室に、ベッドのみの「Smart Dormitory」(同:3000~3200円)30床を用意し、定員は54名になる。

 写真はIoT Double Room。ヘッドボードには、USB充電もできる電源がつけられていた。接続していたケーブルは、チェックイン時に渡されるアプリを搭載したスマートフォン用のもの。
Scroll Right Scroll Left

 &AND HOSTEL AKIHABARAには、「IoT Double Room」(料金:8500~1万2800円)6室、IoT機器を設置していない「Double Room」6室に、ベッドのみの「Smart Dormitory」(同:3000~3200円)30床を用意し、定員は54名になる。

 写真はIoT Double Room。ヘッドボードには、USB充電もできる電源がつけられていた。接続していたケーブルは、チェックイン時に渡されるアプリを搭載したスマートフォン用のもの。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]