logo

and factory、秋葉原にスマートスピーカ完備の“IoTホステル”--観光案内も声でお知らせ - 6/15

加納恵 (編集部)2018年02月18日 10時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 新たに導入されたスマートスピーカ。「外出」「リラックス」「集中」「起床」「就寝」の5シーンにおいて、宿泊者がスマートスピーカーに声をかけると、居室内のIoTデバイスが作動し利用シーンに応じた快適環境が瞬時に整う。

 「近くのコンビニは?」などの周辺情報や、「今、(共有)シャワーは空いている?」とホステルの利用環境も声で確認できる。

 また、センシング技術やクラウドデータと連携し、ラウンジに人が集まっていることを感知すると「ラウンジに人が集まってきています。遊びに行ってみませんか?」などの提案もする。宿泊者同士のコミュニケーションを活発にする仕掛けだ。
Scroll Right Scroll Left

 新たに導入されたスマートスピーカ。「外出」「リラックス」「集中」「起床」「就寝」の5シーンにおいて、宿泊者がスマートスピーカーに声をかけると、居室内のIoTデバイスが作動し利用シーンに応じた快適環境が瞬時に整う。

 「近くのコンビニは?」などの周辺情報や、「今、(共有)シャワーは空いている?」とホステルの利用環境も声で確認できる。

 また、センシング技術やクラウドデータと連携し、ラウンジに人が集まっていることを感知すると「ラウンジに人が集まってきています。遊びに行ってみませんか?」などの提案もする。宿泊者同士のコミュニケーションを活発にする仕掛けだ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]