logo

ライナフ「サービスが入ってくる家」--スマートロック連携で留守でも宅内に荷物が届く

加納恵 (編集部)2018年01月30日 17時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートロック「NinjaLock」を提供するライナフは1月30日、日本初となる「サービスが入ってくる家」プロジェクトを発表した。NinjaLockやオートエントランス解錠システム「NinjaEntrance」などのIoT製品を活用し、不在時にも、荷物の宅配や家事代行などの各種宅配サービスが家の中に入ってくることができる。

 サービス開始は2月下旬。宅配や家事代行サービスを提供する5事業会社と提携し、東京都大田区の賃貸マンション「ジニア大森西」の全36戸に導入する。


左から、セーフィーCMOの小室秀明氏、生活協同組合パルシステム東京事業運営部 部長の小林秀信氏、ホワイトプラス代表取締役社長の井下孝之氏、ライナフ代表取締役社長の滝沢潔氏、honestbeeCountry Managerの宮内秀明氏、タスカジ代表取締役社長の和田幸子氏、ベアーズマーケティング部部長の後藤晃氏

 提携するのは、宅配サービスの生活協同組合パルシステム東京、宅配クリーニングのホワイトプラス、買い物代行サービスのhonestbee、家事代行マッチングサービスのタスカジ、家事代行サービスのベアーズと、クラウド録画型映像プラットフォームを提供するセーフィーの計5社になる。

 サービスが入ってくる家は、マンションエントランスにNinjaEntrance、居室にスマートロック付き玄関ドア、クラウドカメラを設置し、サービス会社のスタッフが訪れた際に、鍵を持たずにエントランスや各部屋の鍵が開くというもの。これにより不在時でも宅配便が受け取れたり、クリーニングが届いたりするほか、掃除や食事の支度などを終えてもらうことが可能だ。

 NinjaLockは、スマートフォンから開錠できるが、今回のサービスではサービス会社のスタッフが、ライナフが用意する24時間対応のコールセンターに電話をして、予約、本人確認が取れた上で、遠隔で開錠する仕組み。「家事代行サービスのスタッフの方の中には、ガラケーを使っている人も多いため」(ライナフ代表取締役社長の滝沢潔氏)としている。

 居室には、玄関ドアに加え、室内に錠前付きドアを設置。加えてクラウドカメラを玄関側に向けて設置することで、セキュリティを担保している。


「サービスが入ってくる家」運営フロー

「サービスが入ってくる家」居室イメージ

ライナフ代表取締役社長の滝沢潔氏

 滝沢氏は「これからの家におけるキーワードは『土間』だと思う。昔はどの家にも土間があり、玄関の内側だけれど、外部の人も入れる場所だった。時代とともに日本の家屋から土間はなくなりつつあるが、この土間の新たな発想が今回のサービスが入ってくる家になる。クラウドやカメラと組み合わせることで履歴をしっかりと残し、IoTを使って柔軟性のあるセキュリティを高めることで土間を復活させたい」と、今回のプロジェクトを説明した。

 日本初のサービスになるが、2017年10月にAmazonが屋内にまで商品を配送する「Prime」会員専用の新サービス「Amazon Key」を発表。これに対し滝沢氏は「Amazon Keyと同じではないかと言う方もいると思うが、まさに同じサービス内容。ただ(Amazonの本社がある)シリコンバレーの動きは早く、常に日本よりも先を行っている。そのAmazonの発表からわずか3カ月後に、私たちは導入済みの物件ができあがっている。日本もシリコンバレーに負けてはいないことをうれしく思う」とコメントした。

 サービスを提供する5社は、「不在時に自宅内に人を入らせたくない」と感じていた人に向け、新たな提案をすることで、「潜在ニーズを確実に掘り起こせる。セキュリティを仕組みを提案することで受け入れてもらえる」(ベアーズマーケティング部部長の後藤晃氏)と期待を寄せる。

 各サービスの料金は、サービス事業者にそれぞれ利用者が支払い、スマートロックなどの初期導入費は不動産デベロッパーや管理会社が負担する方針だ。

 今後は、さらに利用サービスを増やしていくほか、宅配会社などとの連携も模索しているとのこと。賃貸マンションからスタートするが、今後は分譲マンションや戸建てなどへの導入も検討する。滝沢氏は「サービスの環境を整えることで、不動産価値を向上することが目的。今後は新築の賃貸、分譲マンションを含め1年間で50棟の導入を目指す」とした。


ライナフが提供するスマートロック「NinjaLock」

セーフィーのクラウドカメラシステム

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]