logo
Kickstarter

“戦車”をコマにしたチェス風のボードゲーム「Tank Chess」が人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 戦車と女子高校生というまったく縁のなさそうな題材を組み合わせたアニメ作品「ガールズ&パンツァー」(通称「ガルパン」)が人気だ。テレビアニメを基点に劇場版が制作され、“聖地”となった茨城県大洗町でイベントが開催されたほど。2018年2月には、「PlayStation4(PS4)」用ゲーム「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」の発売も予定されている。

 そんなガルパン人気にあやかってか、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で人気となっている戦車戦をテーマにしたチェス風ボードゲーム「Tank Chess」を紹介しよう。


戦車戦がテーマのチェス風ボードゲーム(出典:Kickstarter)

 Tank Chessは、戦車を模した駒と、16×16マスまたは20×20マスのチェス盤のようなボードなどを使ってプレイする戦略ゲーム。軽戦車から重戦車まで数種類用意された戦車や対戦車自走砲のほか、障害物、地雷、池や沼をイメージしたエリアを配置し、敵の戦車を攻撃して破壊するか、敵から逃げるかして勝利を目指す。


敵の戦車を破壊するか、敵から逃げるか(出典:Kickstarter)

各種戦車や障害物を配置(出典:Kickstarter)

 ゲームのルールはシンプルで、5分から10分あれば覚えられるという。しかし、本格的な戦略&意志決定ゲームであり、何時間もプレイし続けられるという。チェスに似ているが、障害物が攻撃を阻んだり、破壊された戦車は戦場に放置されたままになったりするなど、まったく異なる特性があり、奥が深そうだ。


チェス大会のような真剣さ(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間2018年1月5日まで。記事執筆時点(日本時間12月12日15時)でキャンペーン期間は23日残っているが、すでに目標金額2000ドル(約22万6880円)の7倍を上回る約1万5000ドル(約170万1600円)の資金を集めている。

Tank Chessの紹介ビデオ(出典:Kickstarter)

-PR-企画特集