logo

カシオ、修理完了品をファミリーマートで受け取り可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カシオ計算機は11月27日、修理完了品を全国のファミリーマート店舗で受け取れるサービスを開始したと発表した。業界で初めてという。

 対象となるのは、時計、Smart Outdoor Watch、デジタルカメラ、電子辞書、電卓、デジタル英会話学習機。受取手数料は無料。


 同サービスは、WEB修理受付サービス申し込みでクレジット支払を選択した場合に利用でき、全国のファミリーマートのFamiポートで申込書を出力、レジにて修理完了品を受け取れるようになる。なお、受取可能期間は店舗到着日より6日間。

 同社によると、インターネットの普及やライフスタイルの多様化に伴い、企業を取り巻く環境は大きく変化しているという。2015年には、24時間365日利用者の都合に合わせて、時計やデジタルカメラなどの修理をネットで申し込める「WEB修理受付サービス」を開始。2016年には、修理料金の支払い方法としてクレジットカードによるオンライン決済対応を導入した。2017年には、修理依頼品送付用の専用梱包箱の提供など、利用者の負担を軽減し、利便性を高める施策を拡充している。

 従来のWEB修理受付サービスでは、修理完了品の受け取り方法は自宅発送または、カシオテクノサービスステーションでの受け取りのみだったが、同サービスの開始により、今後は全国のファミリーマート約1万5000店舗で修理完了品をいつでも手数料無料で受け取れるようになる。

 これにより、受け取り時間に家にいる必要性や再配達手配などの煩わしさ、プライバシー視点からの不安などが解消されるという。

 なお、修理完了品の受け取りには、「お客様番号」と「認証番号」の2つの認証キーが必要。これらの認証キーは、登録したアドレス宛てに通知される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]