logo

セガ、スマホ向けに正統派「サカつく」シリーズ最新作--世界同時配信で展開

佐藤和也 (編集部)2017年11月21日 16時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは11月21日、スマートフォン向け新作タイトル「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」を発表した。配信時期は2018年春を予定。対応OSはiOSとAndroidで、基本無料のアイテム課金制。

 本作はサッカークラブ経営シミュレーションゲーム「プロサッカークラブをつくろう!」(サカつく)シリーズの最新作。クラブ運営の深みやボリューム感といった正統派サカつくの面白さをスマートフォンで再現。舞台をを日本から世界に広げ、世界の頂点を目指す内容としている。なお、本作においては世界同時配信を予定しているという。

「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」キービジュアル
「プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド」キービジュアル
(C)SEGA
セガゲームスのスマートフォン向け新作発表会のなかで登壇した、本作のチーフプロデューサーを務める山田理一郎氏(左)と、セガゲームス取締役CSOの岩城農氏
セガゲームスのスマートフォン向け新作発表会のなかで登壇した、本作のチーフプロデューサーを務める山田理一郎氏(左)と、セガゲームス取締役CSOの岩城農氏

-PR-企画特集