logo

アップル、ワイヤレス充電技術のPowerbyProxiを買収

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年10月25日 13時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間10月24日、ワイヤレス充電システムを開発するPowerbyProxiを最近買収したことを明らかにした。ニュージーランドのウェブサイトであるStuffによる報道を認めるものだ。金銭的条件は明らかにしていない。

 Stuffによると、Appleのハードウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデント、Dan Riccio氏はこの買収について、「Appleがワイヤレスな未来を築くにあたって重要な獲得だ」とコメントした。「真に手間いらずの充電を、世界中のより多くの場所でより多くの顧客にもたらしたい」(同氏)

 この買収に先立ち、Appleは9月、新しい「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」発表とともにワイヤレス充電分野に参入した。これらのiPhoneはサムスンの「Galaxy」デバイスと同じワイヤレス充電規格「Qi」を採用している。

ワイヤレス充電
Appleがワイヤレス充電技術の企業を買収した。
提供:Apple

 ニュージーランドに本社を置くPowerbyProxiは2007年に設立。スマートフォンなどのデバイスと電源をケーブルで接続することなく充電するための技術を開発している。同社による製品の1つに、モジュール式のワイヤレス充電システム「Proxi-Module」がある。

 同社は引き続きニュージーランドのオークランドで操業を続けると、Appleは述べている。

 PowerbyProxiは直ちにコメントしなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]