CEATECで見つけた気になるもの--VR&4K、8K編 - 9/13

加納恵 (編集部)2017年10月07日 10時00分
 アルプス電気では、スポーツ分野に向けたIoT技術活用として「TECHNICAL PITCH」を展示。野球のボールに、加速度、ジャイロ、地磁気を使用したセンサモジュールを埋め込み、そのデータを独自解析することで投手の育成に役立てるとのこと。

 スマートフォンのアプリで投球解析ができ、球種、球速、回転数、回転軸の傾きなどがわかる。
Scroll Right Scroll Left

 アルプス電気では、スポーツ分野に向けたIoT技術活用として「TECHNICAL PITCH」を展示。野球のボールに、加速度、ジャイロ、地磁気を使用したセンサモジュールを埋め込み、そのデータを独自解析することで投手の育成に役立てるとのこと。

 スマートフォンのアプリで投球解析ができ、球種、球速、回転数、回転軸の傾きなどがわかる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]