logo

アマゾン、北米に第2本社の建設計画--5万人雇用へ

Ben Fox Rubin (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年09月08日 08時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは米国時間9月7日、北米の主要都市に既存のシアトル本社と同等の事業拠点を建設する計画を明らかにした。今後15~17年で、「Amazon HQ2」というこのプロジェクトに50億ドル以上を投入し、最大5万人を高給与で雇用することを想定している。

 Amazonの最高経営責任者(CEO) Jeff Bezos氏は声明で、「HQ2を、シアトル本社と同等の拠点にしたいと考えている」と述べた。「第2の本拠地探しに胸を躍らせている」

 Amazonによると、シアトル本社は33の建物を有し、4万人を超える従業員が勤務しているという。建物とインフラに37億ドルを投じ、都会的なキャンパスが建設された。

 Amazonは、各都市からの誘致を10月19日まで受け付ける。建設予定地の最終選定結果は、2018年中に発表される予定だ。


提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]