logo

「Touch ID」を素早く無効化、通報できる機能が「iOS 11」ベータに追加

Terry Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年08月18日 10時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが「Touch ID」を簡単に無効化できる機能を「iOS 11」に追加した。

 この機能の狙いは、緊急時の通報をしやすくすることだ。ユーザーは「iPhone 7」の電源ボタンを素早く5回タップすることで、911(米国の緊急通報番号)に電話できるようになる。米CNETの編集者が複数報道を目にした後、この機能をテストすると、正常に機能した。

 この機能では緊急サービスの番号を自動的にダイヤルするわけではなく、911に電話するか、あるいは、そのiPhoneの所有者がパスコードを入力するまでTouch IDを一時的に無効にするかを選択できる。

iOS 11
この設定に最初に気づいたのは、iOS 11のパブリックベータに参加しているTwitterユーザーたちだ。
提供:CNET

 この設定に最初に気づいたのは、iOS 11のパブリックベータに参加しているTwitterユーザーたちだ。ユーザーらはこの機能に「cop button」(警察官ボタン)というニックネームを付けた。この名称は、サンバーナーディーノで2015年に発生したテロ攻撃で14人を殺害したSyed Farook容疑者のiPhoneに関して、米連邦捜査局(FBI)がAppleにロック解除を強要したことにちなんだものだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集