logo

AMD、ハイエンドGPU「Radeon RX Vega」シリーズを正式発表

Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2017年08月01日 10時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Advanced Micro Devices(AMD)は米国時間7月30日、ハイエンドPCゲームの分野でNVIDIAの対抗馬となるGPU製品シリーズを発表した。

 この日発表された「Radeon RX Vega」GPUファミリは、最先端ゲーミングPCの市場でここ数年間は支配的地位をNVIDIAに奪われていたAMDが、この市場に戻ってきたことを象徴的に示す製品だ。


提供:AMD

 Vegaに関するうわさは、この数カ月間いろいろとささやかれていたが、この日の公式発表で、リリース日や価格が明らかになった。

 Vegaには3つのバリエーションがある。最もハイエンドな製品は「Radeon RX Vega 64 Liquid Cooled Edition」で、その名が示すように、水冷技術を採用している。その次が空冷式の「Radeon RX Vega 64」で、最後が「Radeon RX Vega 56」だ。

 VegaシリーズのGPUは米国で8月14日に発売予定で、価格は399ドルからとなっている。また、パックも同時に発売される予定で、対応ハードウェアおよび「Prey」と「Wolfenstein II: The New Colossus」のゲーム2タイトルを同梱したパックが、最大300ドルの値引きが適用された価格で発売されるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集