モリサワ、TypeBankフォント10種類をアドビの「Typekit」に追加--TBUDシリーズなど

山川晶之 (編集部)2017年07月27日 12時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モリサワは7月27日、同社のTypeBankフォント10種類を、アドビのフォントライブラリ「Typekit」に追加したと発表した。

 Typekitは、数千種類のフォントが利用できるフォントライブラリ。クリエイティブプラットフォーム「Creative Cloud」の有料プランに内包されており、追加料金なしで利用できる。

 収録されるのは、漢字タイポス48および412、TBUDゴシック(Regular、Bold、Heavy)、TBUD丸ゴシック(Regular、Bold、Heavy)、TBUD明朝(Medium、Heavy)。今回の追加により、Typekit内のモリサワフォントは30書体となった。


追加される10書体
  • このエントリーをはてなブックマークに追加