logo

パイオニア、イヤホン「RAYZ/RAYZ Plus」のアプリをアップデート--Siri利用簡単に

加納恵 (編集部)2017年07月19日 18時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは7月19日、パイオニアブランドから発売しているLightning接続専用のイヤホン「RAYZ/RAYZ Plus」で、「Siri」の利用が簡単になるアップデートを実施したと発表した。


 専用アプリ「RAYZ by Pioneer」上で「Hey Siri」の項目が追加され、機能をONにすれば、RAYZイヤホンを通じてHey Siriと話しかけるだけで、iPhoneがポケットに入ったままの状態でもSiriの機能が可能になり、ハンズフリーでのiPhoneの活用の幅が広がるとしている。

 本機能により、iPhone 6以前のiOSデバイスでも電源接続のない状態でRAYZイヤホンを通じてHey Siriの機能を利用できるとしている。

 RAYZ/RAYZ Plusは、イヤホンジャックがなくなったiPhone 7に音楽の新しい聞き方を提供することをコンセプトに発売したLightning接続のイヤホン。RAYZ PlusにはケーブルにLightning接続用の充電用ポートを備える。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集