logo

試して分かった「iOS 11」の隠れ機能--アップル未発表の新機能も - 12/18

Jason Cipriani (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年07月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もうSiriと話さなくていい

 アクセシビリティの新機能によって、Siriと話す必要性がなくなった。代わりに、Siriにタイプすることができるようになった。

 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「Siri」と進み、「Type to Siri(Siriにタイプする)」のトグルスイッチをオンにする。

 これで、ホームボタンを押してSiriを起動すると、常にキーボードが表示され、入力できるようになる。

もうSiriと話さなくていい

 アクセシビリティの新機能によって、Siriと話す必要性がなくなった。代わりに、Siriにタイプすることができるようになった。

 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「Siri」と進み、「Type to Siri(Siriにタイプする)」のトグルスイッチをオンにする。

 これで、ホームボタンを押してSiriを起動すると、常にキーボードが表示され、入力できるようになる。

提供: Screenshot by Jason Cipriani/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]