大型タッチディスプレイ活用“プレイ感覚で購入”--ミクシィ「XFLAG STORE SHIBUYA」

佐藤和也 (編集部)2017年05月23日 17時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 外観はガラス張りで、店内の様子を見ることができる。

 外観はガラス張りで、店内の様子を見ることができる。

 スマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」をはじめとした、ミクシィの社内スタジオ「XFLAG(エックスフラッグ)」のタイトルに関連するグッズ販売などを行う常設店舗「XFLAG STORE SHIBUYA」が、5月26日に渋谷でオープン。それに先立ち、メディア向け内覧会を行った。

 パークウェースクエア’1の1階と地下1階の2フロアで構成。1階はグッズ販売スペースで、大型タッチディスプレイを設置。地下1階にはカフェスペースとイベントステージが用意されている。

 「プレイする新感覚ストア。」をコンセプトとした店舗で、特徴となるのが大型タッチディスプレイとQRコードを活用したショッピング。グッズを店舗中に並べて、それをレジに持って行くという形ではなく、発行されたQRコードを読み込ませ、タッチディスプレイにて商品を注文する流れとなっている。ほかにもログインした段階でランダムで派手な映像演出ともにクーポンを発行するなど、さまざまな仕掛けも用意されている。

 営業時間は11時~21時。当面は2時間ごとの完全入れ替え制かつ予約制で運用。予約は「XFLAG STORE」ポータルサイト内の予約ページで受け付けている。また店舗向けの公式アプリも準備中で、後日配信予定としている。現在のところモンスターストライクの関連グッズが中心となっているが、今後XFLAGスタジオがリリースするタイトルの関連グッズなども展開していく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加