logo

富士通、個人向けPC「FMV」2シリーズ4機種--天板のカスタムサービスも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通と富士通クライアントコンピューティングは5月15日、個人向けパソコン「FMVシリーズ」の新製品として、最新CPUを搭載して基本性能を強化した15.6型ノートPC「LIFEBOOK(ライフブック) AHシリーズ」3機種と、23.8型デスクトップPC「ESPRIMO(エスプリモ) FHシリーズ」1機種の計2シリーズ4機種を5月18日より発売すると発表した。

 15.6型ノートPC「LIFEBOOK AHシリーズ」として発売するのは、「LIFEBOOK AH53/B2」「LIFEBOOK AH45/B2」「LIFEBOOK AH42/B2」の3機種。

「AH42/B2」(シャンパンゴールド)
「AH42/B2」(シャンパンゴールド)
「AH45/B2」(シャイニーブラック)
「AH45/B2」(シャイニーブラック)
「AH53/B2」(ルビーレッド)
「AH53/B2」(ルビーレッド)

 15.6型の広視野角ワイドフルHD液晶を搭載した「LIFEBOOK AH53/B2」は、第7世代の最新クアッドコアCPU「インテルCore i7-7700HQプロセッサー」を搭載したプレミアムモデル。ハイレゾ再生に適したオンキヨー製スピーカを採用しており、高音質なサウンドが楽しめるという。

「FH52/B2」
「FH52/B2」

 ベーシックモデルの「LIFEBOOK AH45/B2」は、第7世代の最新CPU「インテル Core i3-7100Uプロセッサー」を搭載し、基本性能を強化。広視野角の15.6型ワイドフルHD液晶によって、写真や動画などの映像コンテンツが楽しめる。

 なお、「LIFEBOOK AH53/B2」と「LIFEBOOK AH45/B2」では、360度カメラで撮影した動画の再生ができるCyberLink製の「Power Media Player」を搭載。さらに、LIFEBOOK AH53/B2とLIFEBOOK AH45/B2に搭載されている「CyberLink PowerDirector 14 for FUJITSU」は、360度動画の編集機能を追加した「CyberLink PowerDirector 15 for FUJITSU」へと無料でアップデート可能。

 エントリーモデルとして約1TバイトのHDDを搭載した15.6型ワイド液晶の「LIFEBOOK AH42/B2」は、ハイレゾ対応ヘッドホン(別売)を利用することで、ハイレゾ音源を再生できる。

 それぞれのモデルにおいて、最新の「ATOK 2017 for Windows」を搭載。キーボードは約2.5mmと深いキーストロークとなっており、各指の力に応じてキーの重さを3段階に設定できる。文字入力が快適に行えるようになっている。

 23.8型ワイドフルHD液晶の「ESPRIMO FH52/B2」は、高輝度液晶と4辺狭額フレームのディスプレイや、デザイン性を追求したスタンドを採用。大画面でありながらも省スペース設計のデスクトップPCとなっている。

 また、3W+3Wのパイオニア製スピーカの搭載ほか、新たに英語学習ソフトなど最新のソフトウェアを収録している。

 同社では英語学習のニーズに応え、全世界で400万人以上に選ばれているLTS製の英語学習ソフト「Learn to Speak English 12」を2シリーズ4機種すべてのモデルに新規搭載した。

 そのほか、大音量のシーンは音を抑え、小音量のシーンは聞きやすい適切な音量に自動で調節される「ナイトモード」機能も新規に搭載し、夜でも音量を気にせずに映画などが楽しめるという。

 カスタムメイドモデル1シリーズ2機種についても、富士通ショッピングサイト「WEB MART」にて、5月15日より順次販売開始する。

 LIFEBOOK AHシリーズでは、プレミアムモデルLIFEBOOK AH53/B2をベースに、Windows 10 Professional、16Gバイトメモリ、約256GバイトSSD、約512GバイトSSDといった構成を選択できる「WA2/B2」を提供。

 エントリーモデルLIFEBOOK AH45/B2をベースに最新の第7世代「インテルCore i7プロセッサー」「インテルCore i5 プロセッサー」また16Gバイトメモリ、約256GバイトSSD、約512GバイトSSDといった構成を選択できる「WA1/B2」も新規に提供する。

CPU選択時に「インテルCore i7プロセッサー」を選んだ場合には、「AMD RADEON R7グラフィックス」もあわせて搭載されるため、動画編集やオンラインゲームなどに適しているという。さらに、ノートPCの天板に好きな画像やメッセージを印刷できる「カスタムメイドプラス 印刷サービス」も新規に提供を開始する。

「カスタムメイドプラス 印刷サービス」
「カスタムメイドプラス 印刷サービス」

 個人向けサービス「My Cloud(マイクラウド)」の家電量販店販売も5月18日より開始する。My Cloudでは、幅広い保証範囲の「ワイド保証サービス」および、PC活用から住まいのサポートなど、全31種類の特典が利用できる「My Cloudプレミアム」を料金一括前払い方式の「POSA(ポサ)カード」として販売する。


-PR-企画特集