夏に向けて健康な体を目指そう!--写真で見るおすすめの健康ガジェット8選 - 4/9

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル2017年05月26日 07時30分
Withingsの「Wireless Blood Pressure Monitor」

 世の中には、筆者の血圧を上げてしまうようなことがいくつもあるので、血圧値を把握しておいた方がいいと判断した(古い格言にもあるように、「測定できるものは管理できる」からだ)。

 いくつかの選択肢を検討した結果、筆者はWithingsのBlood Pressure Monitorを使うことに決めた。そして、それは正しい選択だった。

気に入った点

独立式であること(パイプや別のポンプは不要)
使いやすい(デバイスもアプリも)
非常に洗練されたデザイン
快適なカフ
1つのボタンで操作可能
Withingsアプリと簡単に統合可能
3回の測定結果の平均値を出すことができる
マルチユーザーサポート

不満な点

充電池を内蔵しておらず、単4電池4個が必要
少しうるさい

総合評価

 血圧を簡単に把握することができる。心配な結果が出た場合、それをシンプルかつ明確に指摘してくれる。

価格:99.95ドル(日本未発売)
Scroll Right Scroll Left

Withingsの「Wireless Blood Pressure Monitor」

 世の中には、筆者の血圧を上げてしまうようなことがいくつもあるので、血圧値を把握しておいた方がいいと判断した(古い格言にもあるように、「測定できるものは管理できる」からだ)。

 いくつかの選択肢を検討した結果、筆者はWithingsのBlood Pressure Monitorを使うことに決めた。そして、それは正しい選択だった。

気に入った点

独立式であること(パイプや別のポンプは不要)
使いやすい(デバイスもアプリも)
非常に洗練されたデザイン
快適なカフ
1つのボタンで操作可能
Withingsアプリと簡単に統合可能
3回の測定結果の平均値を出すことができる
マルチユーザーサポート

不満な点

充電池を内蔵しておらず、単4電池4個が必要
少しうるさい

総合評価

 血圧を簡単に把握することができる。心配な結果が出た場合、それをシンプルかつ明確に指摘してくれる。

価格:99.95ドル(日本未発売)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]