logo

Facebookの360度コンテンツを「Gear VR」で簡単に視聴--新アプリが公開

Sean Hollister (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年03月09日 07時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの360度写真や動画をサムスンのヘッドセット「Gear VR」で、没入感を味わいながら視聴するのは、これまであまり簡単ではなかった。ヘッドセットに表示するには、まず2次元画面にFacebookを表示し、動画を保存したりする必要があった。

 しかし、「Facebook 360」の登場によってそれが変わる可能性がある。Facebook 360は、360度写真や動画を視聴するために設計されたFacebookのまったく新しい専用アプリで、サムスンのGear VR向けに米国時間3月8日にリリースされた。

Facebookの360度写真機能
提供:Facebook

 米CNETはまだ手持ちのヘッドセットで試用できていないが、Facebookによると、フォローする友人、ブランド、ページや、自分で保存またはアップロードした任意のコンテンツなど、日常的に視聴する360度コンテンツのための「ワンストップショップ」だという。

 Facebookは、8日の時点で「100万件を超える360度動画と、2500万件を超える360度写真」が存在し、ヘッドセットを取り外すことなく、360度コンテンツに反応したり、360度コンテンツをFacebookに再投稿したりすることができるようになると主張している。

 同社によると、このアプリにはリリース時に次の「4つのフィード」が含まれるという。

  • 「Explore」:メディア企業、組織、個人クリエーターによるFacebook上の最も楽しく人気の高い360度コンテンツのいくつかを発見する
  • 「Following」:友人がFacebook上に投稿した360度コンテンツや、自分がフォローするページやユーザーの360度コンテンツを体験する
  • 「Saved」:ニュースフィードからモバイルまたはデスクトップに保存したすべての360度コンテンツをこのアプリで直接見つけて、いつでも好きな時に視聴する
  • 「Timeline」:自分がアップロードした360度写真や動画によって、新たな方法で自分の思い出を再体験する

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集