MWC 2017

ソニーモバイル、新旗艦スマホ「Xperia XZ Premium」「Xperia XZs」発表

Andrew Hoyle (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年02月27日 19時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供: Andrew Hoyle/CNET

 ソニーモバイルコミュニケーションズは、スペインのバルセロナで現地時間2月27日に開幕したMobile World Congress 2017で、主力スマートフォンの新モデル「Xperia XZ Premium」と「Xperia XZs」を発表した。

 Xperia XZ Premiumは鏡面仕上げのルミナスクロムと、深海のように深みのあるディープシーブラックの2色展開。ルミナスクロムはかなり光沢があり、髪をチェックする鏡として使えそうなほどだ。


Xperia XZ Premium
提供:Andrew Hoyle/CNET

 カメラの有効画素数は約1900万画素で、2016年9月に発表されたXperia XZの約2300万画素より少ないが、画素自体が大きくなっているため、暗い所で撮影した場合の画質が期待できそうだ。

 動画モードではスーパースローモーション機能を搭載。多くのスマートフォンに搭載されている機能だが、XZ Premiumの場合は最大960fpsでの撮影が可能だ。

 また約5.5インチの4Kハイダイナミックレンジ(HDR)ディスプレイを搭載。論理的には、これによって色彩がはるかに豊かになるはずだ。ただし、筆者がこの製品を目にした暗めの室内では、それほど違いが感じられなかった。

 一方のXperia XZsはXperia XZと同じように見えるが、XZ Premiumと同じく「Motion Eye」カメラシステムを備えている。


Xperia XZs
提供:Andrew Hoyle/CNET

Xperia XZ Premiumのその他の仕様

  • Qualcomm「Snapdragon 835」プロセッサ、4GバイトのRAM
  • 薄さ7.9mm
  • 3230mAhのバッテリ
  • 1300万画素のフロントカメラ
  • 「Android 7」搭載
  • 64Gバイトのストレージ(microSDカードで最大256Gバイトまで拡張可能)

Xperia XZsのその他の仕様

  • 5.2インチのディスプレイ
  • 2900mAhのバッテリ
  • Android 7搭載

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加