logo

「It's a Sony展」Part-2はソニービルが「都会のパーク」に - 3/18

加納恵 (編集部)2017年02月21日 17時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 花びら構造の模型。建築家芦原義信氏が生み出したもので、地上の普通階を「田」の字型にし、各々が100平方メートルになるように区分。100平方メートルごとのフロアの高さを90cmずつずらすことで、連続した一つ空間に見せられるというもの。どこに立っても上下2段までの空間が見渡せる。

 花びら構造の模型。建築家芦原義信氏が生み出したもので、地上の普通階を「田」の字型にし、各々が100平方メートルになるように区分。100平方メートルごとのフロアの高さを90cmずつずらすことで、連続した一つ空間に見せられるというもの。どこに立っても上下2段までの空間が見渡せる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]