finalの極小ハイレゾイヤホン「F3100」にシルバーモデル--ビックカメラ限定

加納恵 (編集部)2016年12月09日 14時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 S'NEXTは12月9日、finalブランドの極小ハイレゾイヤホン「F3100」に、シルバーモデル「F3100 SILVER」を追加した。ビックカメラ限定のオリジナルモデルになる。同日から予約を受付ており、発売は12月16日。想定税別価格は1万7980円になる。


「F3100 SILVER」

 F3100は、7月に発表したfinalブランド新シリーズのエントリーモデル。本体重量約2g、本体直径5.5mmの超軽量、小型ボディが特徴で、ブラックボディを採用している。

 限定発売するシルバーモデルは、アルミニウムマグネシウム合金の切削筐体にビックカメラオリジナルモデル限定のシルバーアルマイト加工を施した特別仕様。軽量性と堅牢性を兼ね備えているという。さらに、従来のものよりもソフトなフィッティングが得られる新開発のクリアイヤーピースを標準装備する。

 取扱店舗は、ビックカメラ、コジマ、ソフマップのオーディオ製品取扱各店。発売を記念して、ビックカメラ有楽町店の1階オーディオコーナーで、12月16日の17~21時と17日の13~20時の間、試聴イベントを実施する。


重量約2g、直径5.5mmの超軽量、小型ボディ

イヤホン本体とプラグ部を別々に収納できるキャリーケースを同梱
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加