アマゾン、中東最大級のECサイト「Souq.com」買収で交渉中か

Michelle Meyers (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年11月25日 13時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonが同社のアラブ世界版とも言えるSouq.comを約10億ドルで買収することで交渉中だと報じられている。

 Bloombergが米国時間11月24日、本件に詳しい人々の話として報じた。この買収が実現すれば、Amazonは急速に成長する中東市場で勢いを得られるだろう。


 Bloombergによると、AmazonはSouq.comサイト全体の買収を検討しているが、Souq.comは当初、自社株式の一部のみを売却する予定だったという。まだ最終的な合意には至っておらず、交渉が決裂する可能性もあると、Bloombergは報じた。

 Amazonは以前より、成長する国際市場に狙いを定めており、最近では、「Prime」サブスクリプションサービスを中国とインドに拡大している。

 Souq.comはアラブ世界最大のオンライン小売りおよびマーケットプレイスプラットフォームと自称しており、31のカテゴリで計150万件の商品を提供している。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加