logo

時間を忘れて楽しめる「It's a Sony展」で見つけた超個人的10選 - 2/10

加納恵 (編集部)2016年11月19日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カセットテープが録音メディアの代表格だった時代、その小ささで驚きを集めた「NT-1」。カセットは切手サイズで、登場した1992年当時、デジタル録音方式カセットテープでは世界最小だったという。その小ささゆえに、「カセットをなくしそうで心配」と思っていた。「スクープマン」という愛称がついていたらしい。
Scroll Right Scroll Left

 カセットテープが録音メディアの代表格だった時代、その小ささで驚きを集めた「NT-1」。カセットは切手サイズで、登場した1992年当時、デジタル録音方式カセットテープでは世界最小だったという。その小ささゆえに、「カセットをなくしそうで心配」と思っていた。「スクープマン」という愛称がついていたらしい。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]