logo

任天堂、iOS向け「スーパーマリオ ラン」を12月15日から配信--1200円ですべて遊べる

佐藤和也 (編集部)2016年11月16日 06時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iOS向け「スーパーマリオ ラン」スクリーンショット(iPhone版)
Scroll Right Scroll Left

iOS向け「スーパーマリオ ラン」スクリーンショット(iPhone版)

(C)2016 Nintendo

 任天堂は、iOS向けゲームアプリとして開発を進めている「スーパーマリオ ラン」について、12月15日から151の国と地域のApp Storeを通じて順次配信すると発表した。ダウンロードおよび一部プレイ無料で、1200円を支払うことにより、すべての要素を楽しむことができる。

 本作は“片手であそぶ新しいマリオ”をうたう、走り続けるマリオを操作するアクションゲーム。配信開始以降、App Storeから無料でダウンロードが可能となり、そのときには3つのプレイモードの一部を遊ぶことができる。その後1200円を課金することにより、3つのプレイモードのすべてを遊べるようになる。それ以降の課金はないという。

-PR-企画特集