「Orange Pi PC 2」が登場--わずか20ドルの64bitクアッドコアコンピュータ

Adrian Kingsley-Hughes (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年11月08日 09時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 部屋いっぱいに場所をとっていたコンピュータに代わってデスクトップPCが登場し、そのデスクトップPCを押しやってノートPC、タブレット、スマートフォンが登場したように、シングルボードコンピュータは現在、他の端末から処理を奪うことのできる状態に達している。

 しかも価格が低い。

 シングルボードコンピュータ製品「Orange Pi」に、64ビット、クアッドコアの新しい「Orange Pi PC 2」が登場した。「Android 4.4」「Ubuntu」「Debian」、および「Banana Pi」「Raspberry Pi」の各イメージが実行可能だ。


Orange Pi PC 2

 仕様は以下のとおり。

  • 64ビット、クアッドコアの「Cortex-A53」
  • 高性能8コアGPU「Mali450」
  • 1GバイトのDDR3
  • ギガビットイーサネット
  • HDMI準拠(HDCP対応)
  • USB 2.0ポート3基、USB 2.0 OTGポート1基
  • IRレシーバ
  • マイク
  •  このボードでできることを制限するのは自分の想像力だけといっても過言ではない。これを使って、小型コンピュータ、無線ルータ、無線スピーカ、さらにはリモートの測候所を構築することもできる。

     

    この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加