「アイマス シンデレラガールズ」4thライブが開催--PS VR向けDLCや新作アニメ情報も

佐藤和也 (編集部)2016年10月17日 19時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコエンターテインメントは10月15日と16日の2日間、ソーシャルゲームを基点に多方面で展開している「アイドルマスター シンデレラガールズ」のライブイベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」さいたまスーパーアリーナ公演を開催。そのなかで各種情報を公開した。

  • DLC第1弾「アタシポンコツアンドロイド」

 PlayStation VR(PS VR)専用ソフトとしてリリースしている「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」(シンデレラガールズVR)について、追加ダウンロードコンテンツ(DLC)楽曲の配信展開を発表。

 11月16日に追加楽曲第1弾として「アタシポンコツアンドロイド」を配信する。登場アイドルは小日向美穗、双葉杏、前川みくの3人。杏はシンデレラガールズVRでは初登場となる。これにあわせて「コンサートライト 双葉杏(VR Ver.)」、「プロデュースリストバンド 双葉杏(VR Ver.)」の追加DLCも配信予定で、この2つをセットにした「【双葉杏】 プロデュースセット(VR Ver.)」も用意されている。

 また、シンデレラガールズVRのテーマソング「Yes! Party Time!!」を収録したCDが、日本コロムビアから2017年1月下旬に発売予定となっている。

  • 小日向美穗

  • 双葉杏

  • 前川みく

 ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のゲーム内で連載している公式漫画「シンデレラガールズ劇場」のアニメ化を発表。「アイドルを愛でるアニメ!」を合言葉に、アイドルの日常をかわいくコミカルに描いた内容。制作陣はアニメ「ぷちます!!」スタッフが再集結。監督はまんきゅう氏、制作はギャザリングが担当する。放送時期は“だいたい2017年ごろ”を予定。

 スマートフォン向けリズムゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(デレステ)では、Cygamesの「グランブルーファンタジー」とのコラボキャンペーンを展開。シンデレラガールズのアイドルが歌うイメージソング「キミとボクのミライ」を通常楽曲として追加するなど、各種キャンペーンを展開している。

 Cygamesが運営する漫画サービス「サイコミ」にて、新作漫画「アイドルマスター シンデレラガールズ U149」の連載が11月から開始。それに先立ち、第0話が公開されている。漫画は廾之(きょうの)氏が担当。

 日本コロムビアからは、第5回シンデレラガール総選挙の上位10人のアイドルによるシングルCD「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Take me☆Take you」が11月16日に発売決定。またソロCD「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ第10弾となる「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 046~048」の制作も発表した。

 ソーシャルゲーム版のサービス開始5周年を記念したニコニコ生放送イベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5th Anniversary Party ニコ生SP」を、11月19日に開催。抽選で1555名の“プロデューサーさん”を会場に招待する。詳細はゲーム内にて告知している。

 このほかローソンとのタイアップ企画も12月に展開予定。オリジナルグッズの販売など、さまざまなな企画が検討されているという。

  • 「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」と「グランブルーファンタジー」のコラボキャンペーン

  • 新作漫画「アイドルマスター シンデレラガールズ U149」

  • シングルCD「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Take me☆Take you」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加