サムスン、「Galaxy Note」のスタイラスにスピーカーを搭載する特許を出願

Rahil Bhagat (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年09月28日 12時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンの「Galaxy Note」について、(「Note7」のバッテリ発火問題を除けば)最も注目すべき特徴の1つがスタイラス「S Pen」だ。S Penは普通のスタイラスのように見えるかもしれない。だが、Galaxy Noteに搭載されたソフトウェアによって、Note7では4096段階の感圧機能を備えた多彩なツールになっている。

 サムスンはこのS Penにさらなる機能を追加しようとしているようだ。Patently Mobileが報じた新たな特許は、このスタイラスペンの次世代モデルにスピーカーが搭載され、音が出るようになることを示唆している。

 この特許を見ると、S Penを端末本体の収納スペースに挿入したとき、その端からスマートフォンの音声を発することが分かる。S Penを取り出すと収納部分から音が出るので、スピーカーグリルが不要になっている。

 このような設計はS Penの機能性を強化する可能性があるとともに、スピーカーグリルを不要にすることで筐体内部にスペースができることになる。Appleが批判を受けながらも「iPhone 7」でヘッドホンジャックを廃止した主な理由はそこにある。

 この機能についてサムスンにコメントを求めたが、返答は得られていない。

S Pen
提供:Josh Miller/CNET

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加