グーグル、ドローンによるブリトーの配達を実験へ

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2016年09月09日 10時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュージーランドではDomino's Pizza Enterprisesがすでにドローンによる宅配サービスを開始しようとしているが、米国では、商用ドローンを使った配送産業はまだ試行段階にある。ネバダ州では、7-Elevenがすでにドローンによるスラーピー(7-Eleven限定のシャーベット状の炭酸飲料)の配達に成功している。そして今度は、Googleの「Project Wing」が、レストランチェーンChipotle Mexican Grillのブリトーをバージニア工科大学に配達するテストを実施しようとしている。

 Bloombergの報道によると、これは一時的な実験的サービスで、9月中に開始される予定だという。人間のパイロットが待機して見守るなか、自動誘導式の無人機がChipotleの食品トラックからテストに協力した顧客のいる場所までブリトーを運び、巻き揚げ機を使って地上に降ろす。

 Project Wingの責任者を務めるDave Vos氏はBloombergの取材に対し、米国時間8月29日に発効した米連邦航空局(FAA)の当初のドローン規制は商用配送を許可していないものの、ブリトーの配達テストはFAAがこれらのルールを策定する助けになるはずだと述べた。今回のテストは、航空システムの精度やドローンに対する人々の反応を評価することのみに利用される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加