「Googleドライブ」で一時サービス障害

Anne Dujmovic (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高橋朋子 (ガリレオ)2016年08月09日 08時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは8月9日、クラウドストレージおよびファイルバックアップサービスの「Googleドライブ」でサービス障害が発生していることを明らかにした。一部のユーザーに対して、「サーバでエラーが発生しました。再試行してください」という旨のエラーメッセージが表示されるものだ。

 「問題の影響を受けているのは、Googleドライブのユーザーの1.5%未満と推測している」とGoogleは同サービスのステータスダッシュボードで述べていた。

 同社にコメントを求めたところ、公式の最新情報についてはステータスダッシュボードを確認してほしいとの回答があった。

 その後、Googleは8月9日午前6時11分に、問題が解決されたことを以下のように発表している。

 「Google ドライブ で発生していた問題は解決されました。ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。 Google ではシステムの信頼性を最優先事項としており、システムのさらなる改善のために努力しています」


2012年の年次開発者会議でGoogle Driveについて語る、Googleの現最高経営責任者(CEO)Sundar Pichai氏
提供:Kimihiro Hoshino/AFP/GettyImages

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加