“指”で時を知る新感覚のジャパンメイド指時計「moco」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 指に装着して、さりげない仕草で時間を確認する。そんな新感覚の指時計「moco」のプロジェクトが、クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」において開始されている。製品を購入できるのは3万4560円コースから。

「moco」
「moco」

 mocoは、指輪と同じ感覚で装着できる指時計。日本製ムーブメント(クォーツ)を採用しており、1年間の内部保証が付く。

指輪と同じ感覚で装着できる指時計
指輪と同じ感覚で装着できる

 ムーブメントと針・リューズを除くほとんどの箇所は自社製作されており、レンズ部分に使用する水晶などの宝石部は職人に加工を依頼し、手仕事によって作られているという。

 また、東京・高円寺にショップ兼アトリエを構えており、持込みあるいは郵送によるメンテナンス、クリーニングも受け付けている。


職人の手仕事によって作られている。

 mocoには、腕時計をミニチュアにしたようなデザインの「Pal(パル)」と、宝石を使用した女性の為のジュエリー時計「Polish(ポリッシュ)」という大きく2つのラインナップがある。Makuakeでは、「レザーバンド」と「メタルバンド」の「Pal」と「cadomaru」「nagamaru」「manmaru」という3種の形状に分けられた「Polish」という支援価格によって5つのコースが用意されている。

て5つのコース
「レザーバンド」と「メタルバンド」の「Pal」と「cadomaru」「nagamaru」「manmaru」という3種の形状に分けられた「Polish」という支援価格によって5つのコースを用意

 Makuakeでの目標金額は50万円。記事執筆時点(8月2日18時)で、目標を上回る65万6000円の資金を集めている。プロジェクトの残り日数は67日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加