logo

エン・ジャパン、採用特化型CMSプラットフォーム「engage」を8月末から無償提供

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2016年07月13日 16時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エン・ジャパンは7月13日、完全無償の採用特化型CMSプラットフォーム「engage(エンゲージ)」を8月29日より提供すると発表した。

「engage」
「engage」

 engageは、完全無料でオリジナルの採用サイトを作成できるツールで、運⽤費や管理費、応募や採⽤成功での成功報酬といった料⾦も⼀切発⽣しないという。数万のテンプレートが用意されており、作成した求⼈ページは「Indeed」などの求⼈情報専門の検索エンジンに自動で掲載される。

 また、応募者管理ツールを搭載しており、面談設定や合否連絡などの煩雑な作業もウェブで⼀括管理できるという。さらに、総合求⼈・転職支援サービス「エン転職」に登録している480万⼈(2016年6月時点)の転職希望者にスカウトを送信できるとのこと。

 同社の広報担当者によれば、このツール自体でのマネタイズは考えていないが、ツールを企業に導入してもらうことで、エン転職の新規顧客開拓につなげたいとしている。

-PR-企画特集