UQ mobile向けに無料公衆無線LANサービス「Wi2 300 for UQ mobile」の提供を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 UQコミュニケーションズと沖縄バリューイネイブラーは7月12日、7月15日より、UQ mobile向けにワイヤ・アンド・ワイヤレスの公衆無線LANサービス「Wi2 300 for UQ mobile」の提供を開始すると発表した。

 UQ mobileの契約者は、「Wi2 300 for UQ mobile」を月額基本料金、初期費用、通信料がすべて無料で利用できる。

「Wi2 300 for UQ mobile」利用料金
「Wi2 300 for UQ mobile」利用料金

 Wi2 300 for UQ mobileは、「IEEE802.11b」または「IEEE802.11a/b/g/n/ac」(エリアにより利用できる無線LAN規格は異なる)に対応している無線LAN機器(スマホ、無線LAN対応PC、タブレット端末、ゲーム機など)で利用可能な公衆無線LANサービス。

 空港、駅、レストランなど、日本全国のWi2エリア(ベーシックエリア)で利用可能。なお、オプションエリアのアクセスポイント(Wi2premium、Wi2premium_club)については、オプションエリアチケット(1時間につき100円)にて対応する。

 利用するには、7月15日以降に「my UQ mobile」へログインし、「Wi2 300 for UQ mobile」のバナーをクリックして申し込みを行う必要がある。なお、申込みの際は、UQ mobileの「電話番号」と「ICCID」の入力が必要。

ICCIDの確認方法
ICCIDの確認方法

 同サービスは、UQ mobileを解約したときは自動的に解約される。また「Wi2 300 マイページ」からも解約手続きが行える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加