M・ザッカーバーグ氏のノートPC、ウェブカメラにテープ--オフィスで撮影の写真で指摘される

Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月23日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Instagramのユーザー数が5億人に達したことを祝い、同社の親会社であるFacebookの最高経営責任者(CEO)Mark Zuckerberg氏が米国時間6月21日に写真を掲載した

 Zuckerberg氏は、Instagramの大型フレームを手に、同社の自身のデスクで撮影されたと思われる写真に収まっている。

 この写真を注意深く見たChris Olson氏は、Zuckerberg氏のノートブックのウェブカメラがテープで覆われているように見えることをTwitterで指摘した。また、マイクジャックも覆われている。

 ウェブカメラをテープで覆うのは、何者かがノートブックをハッキングする可能性を考慮した場合、有効な予防措置だ。FBI長官James Comey氏も推奨している

 Zuckerberg氏は21日、「自身の世界への窓を開いたあらゆる場所の人たち」への敬意をFacebookでの投稿で表している。

 同氏はどうやら、窓を閉じてカーテンで覆っておくべき時があるということも受け入れているようだ。

(Chris Olson氏は、写真で気づいたことが3つあるとして、「カメラがテープで覆われている。マイクジャックがテープで覆われている。電子メールクライアントが『Thunderbird』」とツイートで述べている)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加