logo

アップル、「フォーチュン500」で第3位に--第5位から上昇

Rochelle Garner (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月07日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが第62回「Fortune 500」で、WalmartとExxon Mobilに次ぐ第3位となった。この米国企業のランキングは、各企業がそれぞれの会計年度で報告した売上高に基づいて順位を決定している。Appleの場合、米国時間2015年9月30日付けで、売上高は2337億1500万ドルだった。それに対して、Walmartは4821億3000万ドル、Exxon Mobilは2462億400万ドルだった。

 Appleは、最高経営責任者(CEO)Tim Cook氏の下、売上高が前年比で28%近く上昇している。Appleは、Fortune 500の前回順位で第5位だった。

 Appleは、Fortune 500に22年間ランキングされている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集